イギリス

イギリスヘンプ産業:CO2排出量を定め、農業を活性化できるか?

2019.07.04
UK hemp industry: can this help emissions targets and revitalise the agriculture industry?
written by Health Europa

©iStock/egal

イギリスのヘンプ産業は拡大傾向にあり、この分野のリーダーたちは大麻の可能性と、農業や炭素削減、その他の環境産業に対するヘンプの利点を模索している。

7月12日、イギリスのヘンプ産業のリーダーたちはGreenhausでのヘンプ会議に集まり、ヘンプの可能性と、イギリスおよび世界の農業、炭素削減、その他の環境産業、経済産業に対するその恩恵について話し合う予定だ。

ヘンプ会議はロンドンを拠点とするヘンプ食品会社であるAmberstalkが後援し、GreenhausとCentral British Dispensaryが共催している。彼らは、市場をリードするヘンプ製品と精選された専門的なゲストスピーカーを揃え展示をおこなうだろう。取り組むトピックは、ヘンプ栽培、ヘンプ種子(ヘンプシード)、カンナビジオール(CBD)、ヘンプ繊維などだ。British Hemp AssociationVitality HempQuintessential TipsGraces CBD London、その他多くの企業が協賛している。

イギリスヘンプ産業の盛り上がり

ヘンプ会議では、ヘンプ加工の増加が雇用創出にどのように役立つか、経済に新たな税収をもたらすか、イギリスの2016年パリ協定で合意したCO2排出量目標にどのように貢献できるか、そしてイギリスの農家にとって貴重な新しい換金作物として農業を活性化できるのかを模索するという。

AmberstalkのCEO兼共同創設者であるカーク・アレン氏は、ヘンプの可能性について次のように述べている。

「食品からファッション、建設業、農業、薬剤まで、イギリスにもたらされる、様々な分野にわたるヘンプの恩恵は指数関数的だ。私たちはヘンプ産業の可能性が国内で十分に実現されていることを保証し、イギリスがアメリカ、中国、または他の主要なヘンプ生産国の経済状態に左右されないようにしたい」

政策の壁を壊す

明確な政策、補助金、知識および製造インフラが欠如しているために、ヘンプはイギリスの持続可能な代替作物としてまだ確立されていない。これらの不確実性にもかかわらず、Amberstalkは、輸入ヘンプに大いに依存している現在のイギリスの慣行を覆すとして、ヘンプがイギリス国内で栽培され、そしてしっかりと展開できる商材であると信じている。

Brexit(イギリスのEU離脱)を取り巻く不安定な政治情勢、およびアメリカとの貿易関係の強化の見通しに機会が生じている。

前アメリカ大統領のバラク・オバマ大統領が最初に2014年農業法案でヘンプの生産を試みた後、ドナルド・トランプ現大統領は、2018年農業法案で麻薬規制法からヘンプを削除した。そしてヘンプは現在、農作物として認識されるようになった。アメリカのヘンプ農地面積は、2017年から3倍に増えている。

世界のヘンプ市場の成長

New Frontier Dataによると、ヘンプ製品の米国での売上は2018年にはすでに10億ドル(約1,085億円)に達し、2022年にはさらに22億ドル(約2,386億万円)増加すると予想されている。

New Frontier Dataはまた、世界のヘンプ産業の売上高が2018年の37億ドル(約4,013億円)から、2020年には57億ドル(約6,182億円)に増加すると予測しています。

さらに、アメリカの求人企業Hemp Staffは、いくつかの州で数千人規模の新規求人を報告しており、大豆農地の1エーカーあたり150ドル(約16,000円)に対して、ヘンプ農地は1エーカーあたり最大750ドル(約81,000円)の利益を上げているという。農家らは伝統的な作物の選択と比較して、はるかに有利な労働の見返りを期待することができる。

ヘンプ会議

ショアディッチ(ロンドン)の高台という立地を利用して直接消費者に環境への配慮を促し、オンライン販売を補完するショールームとして、新たな共同販売スペースであるGreenhausで開催されるヘンプ会議は、最大100人の参加者との親密なイベントになるだろう。

このヘンプ会議はまた、8月23日から25日にかけてウォリックシャーのNational Agricultural Exhibition Centre(NAEC)で開催されるProduct Earth Expo 2019に先立ち、British Hemp AssociationとProduct Earth Expoが初めて協力することを目的としている。Product Earth Expo 2019では、ヘンプについてもっと学ぶために、企業や一般の人々に幅広い活動、デモや展示を提供するスペース「The Hemp Zone」と呼ばれるイベントを紹介するという。


この記事は Health Europa の記事を翻訳しています。
為替換算は1ドル=約108円。2019年7月7日12:00現在。